カテゴリー
K-POPニュース

韓国人ラッパーが歌う”少年ジャンプ” Youtube3,300万回で170万円の広告収入

謎の覆面ラッパー マミーソン (MOMMY SON) が歌う”少年ジャンプ”ミュージックビデオの再生回数が3,300万回を超え、約170万円の収入を得たというニュースの翻訳。

MAD CLOWN? マミーソンがYoutube収入を公開 「少年ジャンプで金と名誉を得た」

2018年12月7日 TOP STAR NEWS

12月5日マミーソンはYoutubeで”少年ジャンプ”ミュージックビデオと”少年ジャンプ”ダンス映像で得た収入を公開した。マミーソンは「9月14日に少年ジャンプのミュージックビデオとYoutubeに登録した。1か月間は広告を入れなかった。」

MOMMY SON (マミーソン) – 少年ジャンプ 31,546,027回視聴

「3,300万回の再生回数のうち、1,300万回は収益創出につながらなかった。残りの2,000万回が収入になった。約1700万ウォン(170万円)稼いだ」と説明した。

マミソン”少年ジャンプ”のYouTube広告収入

続けて「少年ジャンプで金と名誉を得た。だからお返しがしたい。」と収入を公開した理由を明かした。「私は一番好きな旅行という経験をファンにプレゼントしたい。マミ-ソンYouTubeチャンネル登録者の中から数名を旅行に行かせようと思う」と語った。

詳細は後日発表するという。

(翻訳終わり)

大阪旅行

汚れた資本主義のPPL マミーソン + KLOOK 大阪 (ドーナツマン自動当選)

KLOOKという旅行会社の支援を受けて旅行をプレゼントするらしい。

YouTube収入公開動画

マミーソン youtube収入公開

上の記事は省略し過ぎなので、このYouTube動画でマミーソンが語っている内容を詳しく翻訳すると

“少年ジャンプ”Youtube動画で得た広告収入

9月14日に少年ジャンプをyoutubeに登録した。1か月は広告を入れなかった。広告を入れなかった1か月間のYouTube再生回数は約1,300万回。少年ジャンプの全再生回数3,300万回から広告を入れかなった1,300万回を引いた2,000万回で発生した広告収入は1,700万ウォン(170万円)。

広告収入170万円÷再生回数2,000万=再生回数1回あたり0.085円

人気動画でもこの程度にしかならないのが現実。

広告収入を公開した理由

少年ジャンプのおかげで金と名誉を得た。皆さんの応援に報いたいと思った。私が一番好きな旅行をプレゼントしたい。170万円というのは大金で色々な事が出来るが、大勢の人にお返しするには足りない。考えた末に知り合いの企業に協力してもらって旅行をプレゼントすることにした。

詳細は後日発表する予定。Youtube登録者にプレゼントする。私がお勧めする国の動画を投稿するので、その中から選んでください。

謎の覆面ラッパーは意外にお金持ち?

マミーソンと少年ジャンプ

AKB48メンバーが参加、日韓アイドルグループIZ*ONEが誕生した韓国のサバイバルオーディション番組”プロデュース48″。その後続番組が”SHOW ME THE MONEY 777″。

“SHOW ME THE MONEY”は2012年に放送を開始、今回でシーズン7を迎えたラッパーの勝ち抜き歌合戦のような番組で、この番組に出演したマミーソンが歌ったのが”少年ジャンプ”だった。マミーソンは番組早々(9月14日)脱落したがYouTubeに投稿した少年ジャンプが再生回数3,000万回を超える人気を集め、11月10日デジタルシングル”少年ジャンプ”を発売、最高19位を記録した。

2018年11月 2週目GAONチャート

https://www.jypfan.club/produce48/izone-la-vi-en-rose-gaonchart-november-2018/

(15位はIZ*ONE”La vie en Rose”)

株式会社マミソン(마미손)からのプレゼント

マミーソンは”少年ジャンプ”MVの冒頭に出てくるゴム手袋の名前。少年ジャンプの人気によってマミーソンを製造する株式会社マミーソンからゴム手袋600個をプレゼントされた。ただしマミーソンという芸名の由来がこのゴム手袋なのかは不明。

2018MAMAで”少年ジャンプ”を歌う

MOMOLAND マミーソン
Mommy Son&MOMOLAND 少年ジャンプ │2018 MAMA in HONG KONG 181214

韓国の音楽賞 “2018 Mnet アジアン・ミュージックアワード (2018 MAMA)”出演、ガールズグループMOMOLANDとのコラボーレーションステージを披露した。

なぜ少年ジャンプ?

理由は不明だが、歌詞に

  • この漫画の主人公は絶対に死なない
  • 山王戦 頭の上 スラムダンク

などがあり、漫画が関係あることは間違いないない。また韓国での高い日本漫画の人気を考えると日本の週刊少年ジャンプである可能性が非常に高い。

少年ジャンプの歌詞は攻撃的で「スウィン! ギリー! パルロ! コクーン! (※”SHOW ME THE MONEY 777″のライバル出演者の名前)悪党ども!待っていろ!この漫画では主人公は絶対に死なない!」とライバルを挑発している。

マミーソンの正体

マミーソンはMAD CLOWNという人気ラッパーで、ネタ的な意味で誰にでも正体が分かるような覆面をして”SHOW ME THE MONEY 777″に出演した。

しかしマミソン本人はMAD CLOWN説を否定している。Namuwikiという韓国版Wikiもマミソン本人の意思を尊重して、”マミソン=MAD CLOWN”という決定的な証拠を大量に提示しながらも”マミーソン=MAD CLOWN”との記述はない。

IZ*ONE アン・ユジンのデビュー前の映像

マミソンの正体とされるMAD CLOWNは今年9月までIZ*ONEのアン・ユジン、チャン・ウォニョンと同じSTAR SHIPエンターテインメントに所属していた。

Mad Clown X Ailee “Thirst”

MAD CLOWNのMVに出演するアン・ユジン。この動画の公開日がプロデュース48放送開始2か月前の4月12日。これ以外にも3月にスポーツ飲料ゲータレードの広告に出演するなど、プロデュース48放送序盤の視聴者投票でアン・ユジンが韓国人練習生トップだった理由はこの辺りにある。