カテゴリー
IZ*ONE (アイズワン)

早くも活動期間延長を望む韓国のIZ*ONEファン

韓国マスコミのIZ*ONEアイズワン関連ニュース翻訳など

IZ*ONE日本セカンドシングル 1日で19万枚突破 オリコン1位

2019年6月27日 OSEN

グローバルグループIZ*ONEが再び日本の音楽界を揺り動かした。

6月26日発売のIZ*ONEセカンドシングル”Buenos Aires”は1日で19万枚以上を売り上げオリコン1位を記録した。

今年2月デビューシングル”好きと言わせたい”発売時も1日で19万枚以上の売上を記録、オリコン1位を達成したIZ*ONEは2曲連続で快調なスタートを切った。

先日日本最大の音楽ランキングサイト”オリコン”が発表した2019年上半期アーティスト別セールスの新人部門で女性グループ初の1位を達成、21日には日本で最も人気のある音楽番組で、日本を代表する歌手や海外有名アーティストが出演するテレビ朝日”ミュージックステーション”に出演、”Buenos Aires”を初披露し話題を集めた。

アイズワン Buenos Aires

IZ*ONEは来る29日、台湾で”IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] IN TAIPEI”を開催、グローバル活動に拍車をかける

韓国の反応

NAVER NEWS

毎度のことながら「活動期間を延長して欲しい」という声が多い。

今年プロデュースシリーズの先輩グループWanna Oneが解散、メンバーが所属事務所に戻りデビューしたが、当然ながらファンが割れ結果的に11組のマイナーグループが誕生することになった。

もう一つの先輩グループI.O.IのメンバーはWanna One以上に悲惨で、それを目の当たりにしたIZ*ONEファンが延長を望むのは当然の流れだろう。

その他「また活動期間が半分以上残っているのに今から解散の心配?」「”好きと言わせたい”よりハイタッチ会を半分に減らしたから、実質売上は25万枚」「韓国で活動を終えたらすぐ日本で活動、IZ*ONEは一体いつ休むのか?」などなど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です