カテゴリー
K-POPニュース

プロデュース48出演者が所属するEVERGLOW 公演ビザが下りずKCON NY不参加

韓国マスコミのPRODUCE48ぷろでゅーす48関連ニュース翻訳

EVERGLOW 公演ビザが下りずKCON LA不参加

NEWSEN 2019年7月5日

EVERGLOWがビザ問題で”KCON 2019 NEW YORK”に出演できなくなった。

EVERGLOWの所属事務所HUEYUAコリアは7月5日「EVERGLOWがビザ問題で”KCON 2019 NEW YORK”に参加できなくなった」と明らかにした。

キム・シヒョン(YUEHUA)

“KCON 2019 NEW YORK”は7月6日~7日、ニューヨーク・マジソンスクエアガーデン・ジェイコブ・K.ジャヴィッツ会議センターで開催される。

NUEST、SEVENTEEN、IZ*ONEアイズワン、(G)I-DLE、AB6IX、THE BOYZ、VERIVERY、SF9、ATEEZ、TXT、fromis_9らが出演予定。

(翻訳終わり)

ビザ問題で入国を拒否された K-POPアイドルグループ

EVERGLOWはプロデュース48に出演したキム・シヒョンとワン・イーロンが所属する6人組ガールグループ、EVERGLOWの所属事務所HUEYUAコリアにはIZ*ONEアイズワンのチェ・イェナが所属している。

ワン・イーロン(YUEHUA)

今年3月、”Bon Bon Chocolat”でデビューしたが成績は今一つ。

EVERGLOW公演ビザが発給されなかった理由は不明だが、K-POPアイドルグループはアメリカだけでなく日本でもビザの発給を受けられず入国できななかったという問題を度々起こしている。

2015年OH MY GIRLというガールグループがアメリカの空港で売春婦に間違えられて入国できなかったと報道されたことがある。

2018年、日本人メンバーRUIが所属するガールグループH.U.BはKCON 2018 JAPANに出演する予定だったが、韓国人メンバーにビザが発給されず出演できなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です